2009年11月15日

いろいろあって

帰ってきましたよー。実は俺たちの戦いは前日から始まっていたとかいなかったとかいうドタバタの三日間でした。いやー疲れた。

メンバーに入りたい、なんて言ってましたが結果は出なきゃいけないくらいメンバーが足りず・・・・・・なんでみんなバイトとか入れてんの? バカなの? 死ぬの?
というわけで引退しているはずの五年生まで連れて出発、それでも一人足りなかったのはもうどうしようもないです。

一日目、団体戦。六高専が集まって試合をするわけですから全部で五試合やりまして、結果一勝四敗の総合五位という結果に。一つどうしても勝ちたい試合があったのですが、そこで勝てなかったのは痛かった・・・・・・。俺個人としてはシングルスに四戦出場(一戦は事情により下位パートでの参戦でした)して二勝二敗。悪くはないのですがやや不満の残る結果となりました。

二日目、個人戦。参加人数の関係上四回勝てばベスト四という少人数でのトーナメントでしたが、俺は相性の良さもあってベスト八まで進むことができました。そこそこに満足のいく内容ではあったのですが、自分の未熟さを痛感させられるものでもありました。

俺以外のメンバーのことを含めた感想としては、うちの部には特定の相手に致命的に弱い人が多いと感じました。下手なプレーをして負けないように、そういった相手への対策が今後必要なんじゃないかなーと思わされました。

もうテストが近く、あまり練習する時間もないので、冬の課題ということにしておこうと思います。今よりもっと強くなるために、避けては通れない道。かなり大変になるとは思いますが、本気で立ち向かっていこうと思います。では。
posted by 子竜 at 23:24| Comment(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

なんとかするっさ

 どうも、インフルエンザの猛威がヤバイ今日この頃ですが皆さん体調はいかがでしょうか。俺はもうピンピンして元気に引き込も・・・・・・部活に励んでいます。

 先々週の日曜日(学級閉鎖の前の週)、久しぶりに大会に出場してきました。その大会は1部、2部といったクラス別に部門が分かれており、各人が自分の実力に見合ったクラスに出場しているような大会でした。1部ではまず勝ちようがない俺たち部員は全員2部での参加となりました。

 結果。俺の卓球人生では中学、高専通して初となる個人戦での3位入賞を果たしました。団体戦では中学時代に優勝経験があるのですが、個人では初となる快挙にもう嬉しさ大爆発でレポートのことなんてすっかり失念しておりましたorz

 そして今、俺は今週末に控えた久留米高専への遠征に向けて部内での参加者を決める総当たり戦に挑んでいます。金曜日と日曜日に参加できなかったために他の人に比べ試合数が足りていないので、これから必死で試合をこなしていかなければならないようです。

 目指すは当然部内1位。昨日の好調が今日も続くとは限らないムラのある調子ではありますが、この6年間で積み上げてきた経験量を基にした幅の広いプレーを心がけ、安定した勝利を目指していきたいものです。

 もう学級閉鎖になんてならないよね、きっと! なったら俺遠征出られないよ! みんな元気でいてね!
posted by 子竜 at 23:46| Comment(2) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。